« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月24日 (金)

とことん使い回す!!

_1040 会社で、学校で、駅で、路上で、ペットボトル飲料を買っている方、多いですよね。

でも、このペットボトルって、もったいないと思いませんか?

使い捨てではゴミが増えるし、自動販売機だと1本150円くらいもします。

大家族のわが家で毎日人数分買ったら、破産してしまいます。(苦笑)

なので、わが家ではお弁当と一緒に麦茶を作って、空いているペットボトルに詰めて持参するのが日課です。

頂いたり買ったりしたペットボトルは、処分せず洗って保存。長いこと使って汚くなったら、その時はじめて処分します。

もちろんリサイクルにだすのは、お約束ね。(^_^)

以前は、保温できるタイプの水筒を利用していました。

これだと夏は冷たい、冬は暖かい飲み物が飲めて、とってもグー。(^_^)

でも、重いんですよね。

その点、ペットボトルなら軽いし、荷物が多くて困ったら捨ててもいい。

ペットボトルの水筒、ほんと、おすすめです。(^_^)

_1037 あと再利用しているのは、市販のサンドイッチなどが入っているパック

これも便利なんですよね。

お弁当箱がわりに使ったり、食事の時に残ったものをいれて保存したり。

ラップを使わずに保存できるので、経済的だしゴミも減ります。

旅行や宿泊遠足などで数日でかける時のお弁当を詰めれば、現地で気兼ねなく捨てることができて、荷物を減らすことができます。(^_^)

なので、出先で買ったり、なにかの集まりで頂いた時には、捨てずに必ず持ち帰ります。

さて、お弁当と水筒ができたら、登校&出勤です。

わが家では、時間調整して乗り合わせて登校、というのがお約束。

「わたし、こんなに早起きしなくてもいいんだけど。」と言っても、何度も送り迎えするとガソリン代がもったいない。全員一緒に乗っていけば、一番経済的ですから。(^_^)

もちろん公共交通機関であるバスに乗れば一番地球に優しいのですが、全員がバスに乗ると費用が馬鹿にならなくて。(ため息)

だからせめて乗り合わせて、少ない人数では車をださないように心がけてます。

というのは雨の日のことで、もちろん天気がいい日は自転車です。(^_^)

どれも些細なことですが、1つ1つ小さな心がけが地球温暖化防止につながると思っています。

それに、家計的にも助かりますしね。(^_^)

2月 24, 2006 日記・コラム・つぶやき |

2006年2月17日 (金)

他人のゴミは宝の山

_536 先日、知人からベータのビデオデッキを譲り受けました

世間話をしている時、「昔はCDなんてなくてカセットテープだったし、i-Potもなくてウォークマンだったよね。」などと盛り上がり、その流れで「今一番欲しいのは、ベータのビデオデッキかな。昔のビデオが見たいから。」と言ったら、「えー、欲しいの? うちに使わないのがあるから、あげるよ。処分しようと思ってたんだ。」と、無料でもらえることになったのです。ラッキー。(^_^)

言ってみるもんですね~。

私にとっては無料で欲しいものが手に入り、相手にとっても不要なものが処分できて部屋が片づいたわけだし、しかもゴミにしないで再利用できたのですから、一石三石。(^_^)

_814 わが家には、他にも人から譲り受けたものたくさんあります。

初代ファミコンも、プレステも、プレステ2も、もらい物です。新しいゲームを買うと古いのはいらなくなるようで、ソフト付きで頂きました。

今使っているVHSのビデオデッキも、BSデジタルチューナーも、頂き物。

過去には炊飯器や学習机、ベビーベッドなども頂いたこともあります。

新品のほうが使っていて気分がいいでしょうけど、地球温暖化防止のためには少しでもゴミを少なくすることが大事なので、使えるものは再利用したほうがいいですよね。

買わないですめば、当然その分のお金が浮くわけですから、好きなことに使えますし。(^_^)

とはいえ、いくら「欲しいっ。誰か譲ってくれないかな~。」と思っていても、何もかもそう上手くいくとは限りません。

知人からもらうという以外に古いものが安く手に入るといえば、フリーマーケットバザー

なので、こういう所にこまめに足を運んでみると、掘り出し物があるかも。

以前、学校のバザーで、新品同様の制服を500円でゲットしたことがあります。

おそらく入学の時に作ったものが、グーンと背が伸びてしまったために着られなくなったのだと思いますが、ラッキーなことにわが子にぴったりのサイズで。(^_^)

制服なんて数万円単位のものが格安で手に入るって、学校のバザー以外では考えられませんね。

うちは洗い替えとしてのゲットでしたが、入学予定の学校のバザーに行ってゲットしてくれば、まったく買わないで済ませることも可能かも。

他人のゴミは宝の山って、本当ですね。(^_^)

2月 17, 2006 日記・コラム・つぶやき |

2006年2月10日 (金)

暖房しないために

わが家ではほとんど暖房をしません。みんな比較的寒さに強いというのもありますが、ファンヒーターをつけるのは我慢できないくらい寒い朝に1~2時間程度。ふだんはまったく暖房器具を使いません。

_550 そのかわり、みんなマイ半纏(はんてん)を持ってます。これを着ると、とっても暖かいんですよ。はんてんぬくぬく、とってもし・あ・わ・せ。(^_^)

トレーナーの上にセーターを着て、その上にはんてんを着れば、ちょっと動くと汗ばむほど。

ちなみに、わが家は今シーズン、まだ一回しか灯油を買ってません。シーズン中に、あと一回買うかも~という程度。

今年のように灯油が高い時でもたいして気にしないでいいので、おすすめです。

もちろん地球温暖化防止にもなりますしね。(^_^)

でも、やっぱり暖房しないと寒いじゃない!という方に、とっておきの必殺技を紹介します。

_553 名付けて、リサイクルババシャツ。(笑)伝線してしまったストッキングの足の先と股の部分を切り取ると、ちょうどいいババシャツ代わりになるのです。(^_^)

廃物利用だから経済的という以外に、肌にフィットするから暖かいというメリットもあり、とってもおすすめ。(^_^)

ゴミを減らし、電気や灯油の消費量も減り、一石三鳥のアイディアだと思いません?

_545 そうそう、切り取った足の部分ですけど、これはお皿や鍋の皿や鍋を拭くのに使います。汚れを拭き取ってから洗えば、すぐに綺麗になり、水の消費量が少なくてすみますから。(^_^)

どれもささいなことですけど、みんなの地球を守るため、1人1人が心がけていきたいですね。(^_^)

2月 10, 2006 ファッション・アクセサリ |

2006年2月 3日 (金)

お出かけ前に

出かける時には普通、戸締まりとかガスや電気の消し忘れをチェックしますよね。

そのほかに何かやってますか?

_530 わが家で最近始めたことは、ウォシュレットの電源を切ること。

家に誰もいなければトイレも使わないわけで、それなのに便座や水を温めておくのは地球にやさしくないですから。

本当は家にいる時も使う時以外は切っておきたいのですが、スイッチをいれてすぐに使うと火傷の可能性もあるそうなので、外出の時だけ。

家族全員で気をつければ、これだけで随分違うかなあと。(^_^)

使わない時は電源を切る。これって結構電気代節約に効果的なんですよ。

たとえば炊飯器。炊いたあと保温しておくより電源を切ってしまって、食べたい時にレンジで温めた方が経済的。

ほかの電気製品も主電源を切ったりコンセントを抜いたりすると効果的なので、ビデオやDVDなど、時計がついているもの以外は極力コンセントを抜くようにしています。

旅行や帰省などで長期間留守にする時はビデオやDVDも電源を切ったほうがいいと思うのですが、なにせ機械に弱いわたし、なかなか設定ができなくて。(汗)

_528 でも世の中にはもっと上手がいて、出かける時には台所以外のブレーカーを切ってしまう方もいるとか。

確かに冷蔵庫は電源を切るわけにいかないから仕方がないですけど、ほかの部屋は、留守の時にまで電気を使う必要はないですよね。それに大元のブレーカーを切ってしまえば、たとえ消し忘れがあったとしても大丈夫ですから。

わが家も時計付き家電製品がある部屋は無理ですけど、トイレやお風呂はブレーカーを落としてみようかな。踏み台に乗らないと届かないから、なんて言い訳は、地球のためにならないですもんね。(苦笑)

温暖化のせいで、ベネチアやモルジブが水没のおそれがあると聞きますし、国内でも沖の鳥島が水没の危機にあるそう。ここが水没してしまうと日本の領土がかなり減ってしまって、大変なことになるそうです。

水没をふせぐためにも、1人1人が日々の暮らしの中で気をつけていきたいですね。

2月 3, 2006 日記・コラム・つぶやき |