« 中身だけの食べ物、飲み物 | トップページ | 日帰り入浴 »

2006年3月31日 (金)

レジ袋を使わないために

よく新聞や雑誌の投稿欄で話題になるのが、レジ袋

あれって、確かに無駄ですよね。地球にやさしくないですよね。

でも出かける時にいつも買い物かごや大きなバックを持っていくのは無理。

TPOを考えて、洋服に合うバックをと思うと、なかなか。(^_^;)

で、帰りがけに買ったものが持ちきれず、やむを得ず紙袋を買ったこともありますけど、それってレジ袋を貰うのと変わらないじゃないですか。(^_^;)

_1122_1121  と、ず~っと思っていたのですが、すっごくいい物を発見しました。

ドイツ製の買物袋で、コンパクトに折り畳めるので小さいバックにも入るのです。

フィルムケースよりもちょっと大きいくらいと言えば、そのすごさがわかっていただけるでしょうか。(^_^)

バックにいれて持ち歩き、何か掘り出し物を見つけて買った時は大きなショッピング袋に早変わり。薄くて丈夫で、よいわ~。(^_^)

こういう便利なものが発見できるので、台所用品のお店って要チェックですね。(^_^)

_1142_1  でも、レジ袋がないと困るのよ、という話も、よく聞きます。

「だって、生ゴミを捨てる時、水がタレタレになってしまうじゃない。レジ袋にいれて縛らないと。」

そういう時は、よく水気を切ってから新聞紙で包めば大丈夫。(^_^)

せっかくお金を払って購読してるんだから、有効活用したほうがいいもの。

で、残った分をリサイクルに出すのは、お約束ね。(^_^)

私自身がレジ袋を必要としていたのは、子どもが保育園に通っていた時でした。

保母さんが水洗いしてくれた汚れた着替えとおむつを入れるため、毎日2つのレジ袋を持参するきまりになっていました。

そのため、実家からも余っているレジ袋をもらっていたくらいです。

でも今思うと、水泳用の大きなバッグがあれば、使い捨てのレジ袋を毎日持参する必要はなかったような気が。(^_^;)

ましてや今の時代は保育園でも紙おむつと聞きますから、水洗いした着替えだけなら、防水バッグで十分ですよね。

あー、あの頃、このことに気づいていれば、あんなにたくさんのレジ袋を使わないですんだのに。(^_^;)

3月 31, 2006 ファッション・アクセサリ |