« レジ袋を使わないために | トップページ | 水の使用量を減らすために »

2006年4月 7日 (金)

日帰り入浴

_1138 以前、プロパンガスエリアに住んでいた時、ガス代節約とレジャーを兼ねて、休日によく家族で日帰り入浴に行きました。

探すと結構安い温泉とか、市町村がやっている市民銭湯があるもの。大きなお風呂のほかに、サウナとか、打たせ湯とか、いろいろあって、とってもグー。

ついでにマッサージ機に座ってしまったりして、極楽極楽。(^_^)

ガス代も水道代も助かるし、楽しいし、よいわ~と思ってました。

でも、都市ガスエリアに越してきてからは、すっかり忘れてました。

だって、家にお風呂があるのにお金を払って入るって、もったいないじゃないですか。

都市ガスならお風呂をわかしてもそんなに掛からないし、ここの地域は水道代もそんなに高くないし。

なんですけど、考えてみたらガス代水道代が気にならない額じゃないから、ではないんですよね。

銭湯を使わず、個人の家でガスと水道を使ってお風呂をわかす。

これって、電車やバスを使わず、自分ちの車でどこにでも行くのと同じじゃないかなあと。(^_^;)

水道は残り湯を洗濯に回せばかなり無駄がなくなりますけど、ガスはもったいないですよね。

_1141 毎日銭湯に通うのは時間的にも経済的にも無理ですが、また週末のレジャー風呂通を取り入れようかなあと思います。

うちの一家の分だけとはいえ確実に水もガスも使用量が減りますし、って、実はもっと大きなメリットがあるんですよ。

同性とはいえ人に裸を見られると思ったら、太らないように努力するじゃないですか。(笑)

体型が変わらなければ、今の洋服がいつまでも着られるから、無駄にならない(^_^)

これこそ、まさに、エコロジー、地球にやさしい。ついでに健康にもいい。(^_^)

というわけで、これから家族が揃った週末は、お風呂通いかな~(^_^)

4月 7, 2006 趣味 |