« 将来 実現したい エコライフ | トップページ | 扇風機 »

2006年6月30日 (金)

運転する時に

Ecocar_4 エコライフフェアには、エコ的ドライブ方法を紹介しているコーナーがありました。

できるだけ公共交通機関を利用するのが温暖化防止の基本だと思いますが、地域によっては、車がないと生活できないところもありますよね。

そういう時、ほんの少しの心がけで、大きな差がでるそうです。

主婦ですから、電気や水道などの節約方法はよく知ってます。実践もしているつもりです。

でも車のことって、あんまりよく知りませんでした。(^_^;)

今回初めて知ったのですが、運転する時、気をつけたい10個のポイントがあるそうです。

1.       計画的にドライブをする。

迷子になると燃料を浪費するので、地図カーナビ確認してから走るようにする。

(方向音痴のわたし、これは特に気をつけなくて。(^_^;)

2.       タイヤの空気圧を、こまめにチェック

適正圧より50kpa減のタイヤで50キロ走ると、150CCの燃料を浪費するそうです。

3.       不要な荷物は、おろして走る。

10キロの不要な荷物を載せて50キロ走ると、15CCの燃料を浪費するそうです。

4.       暖気は不要

極低温時や長期放置後などの特殊条件を除き、暖気はいらないそうです。

5.       ふんわりアクセル eスタート

急発進10回で、170CCの燃料を浪費するそうです。

(ふむふむ、この辺、のほほんと運転している私は大丈夫ね。(^_^)

6.       シフトアップ

同じ速度であれば、高めのギアで走ったほうが燃費がよくなるそうです。

AT車は、あまりアクセルをふみこまないほうが、早めのシフトアップにつながるそうです。

7.       加減速の少ない運転

速度変化が少なければ、燃費がよくなるそうです。

(なるほど!)

8.       早めのアクセルオフ

アクセルから足を話すと、エンジン回転数がある程度以上であれば、自動的に燃料供給がカットされ、燃費がよくなるそうです。

9.       駐停車時は、アイドリングストップ

   5分のアイドリングで、65CCの燃料を使うそうです。

10.エアコンは、ひかえめに!

   エアコンを使用すると、燃費が悪化するそうです。

   こまめに温度を調節し、冷やしすぎないことが大事だそう。

   (そうそう、暑ければ窓をあければいいんだしね。(^_^)

_1267今まで、給油する時のガソリン代しか気にしてなかった私ですが、そうか~、こうすれば燃費がよくなるのか~と、目から鱗の思いです。

フェアに行ってから、早四週間

だんだん加減速を少なくとか、早めのアクセルオフとか、慣れてきました

毎日使うものなので、ほんの小さな心がけで、大きな差になると思います。

みんなで頑張りましょ~。(^_^)

私、迷子にならないよう、頑張ります。(苦笑)

6月 30, 2006 |