« 温暖化防止に最適??の、湯飲み | トップページ | 古い歯ブラシ »

2006年9月22日 (金)

やかんアイロン

_011_2わが家では、毎日、麦茶を沸かすのが習慣になっています。

ペットボトルのお茶は便利ですけど、値段が高いし、次々に新しい容器を使うのも地球に優しくないですよね。

それにひきかえ自分で沸かせば、安い値段で美味しい麦茶がたくさん作れます。

水に浮かべておくだけでもできますけど、あえて沸かすのは、そのほうが麦のかおりがして、美味しい麦茶ができるから。(*^_^*)

これと氷を魔法瓶にいれておけば、いつでも美味しい麦茶が手軽に飲めるわけ。(^_^)

子どもが登校する時は、あいているペットボトルにつめて持たせます。

ところで、沸かしたやかんですけど、んですよ。

当然なんですけど、熱いのです。

もちろん放置しておけば、そのうち冷めるのですが、これってもったいないと思いません?

わざわざガスを使って熱くしたのですから、この熱を有効活用しないと。

一方、アイロンをかける時って、電気を使って熱くしますよね。

これって、もったいなくないですか?

手近に熱いものがあるのに、わざわざ電気を使って熱くするなんて。(^_^;)

_018 というわけで、やかんアイロンの登場です。

袖口など、細かいところは無理ですが、ハンカチとか、テーブルクロスとかなら大丈夫。

タンスから取り出した服のしわがちょっと気になる、なんて時にも便利です。

でも、お湯がたくさん入っていると危ないですから、ある程度ポットなどにうつしてからにしてくださいね。

わずかな電気代をケチったためにヤケドした!なんて、シャレになりませんから。(苦笑)

アイロンに使う電気代なんてわずかかもしれませんが、でも毎日の積み重で、一年、10年、と考えると、結構な額になると思います。

家計費節約と温暖化防止は、身近なところから少しづつが基本。

お宅でもいかかですか? やかんアイロン。(^_^)

9月 22, 2006 生活 |