« エコ的おそうじ | トップページ | お風呂のお湯の使い道 »

2006年11月 3日 (金)

年賀状

年賀状発売の季節になりました。もう今年もわずかですね。

_001_1ところで、パソコンで写真付き年賀状を作るのが一般的になった今、大量の書き損じはがができませんか?

一応、試し刷りをしてから印刷しているのに、ちょっと色合いがおかしいとか、かすれてしまったとか、年に一度のご挨拶にこれじゃねえ・・・・・、と思うようなのが、結構たくさん。(^_^;)

これ、捨てるっていうのは問題外で、郵便局で手数料を払えば切手やはがきに替えてもらえます。

なんですけど、実はもっと有効活用できる方法があるんですね~。(^_^)

懸賞とか、公開番組への応募とか、そういう時にこのはがきを使うのです。

夫婦の写真入りはがきだったら、「新婚でーす。2人でぜひ見に行きたいでーす。」なんて。(笑)

子どもの写真つきなら、「超かわいい、わが家のお姫さまです。○○で遊べる日を、楽しみに待ってます~。」とか。(^_^)

家族全員の写真だったら、「うちの家族は、みんな仲良し。○○が当たったら、みんなで鍋パーティかな。」なんて書いたりして。(^_^)

この写真+コメントって、結構効果があるみたいなんですよね。

普通のはがきで応募する時より、断然当たってますから。

よく雑誌に、「なにかコメントを書いたほうがいい。」とか、「イラストを描くと効果がある。」と書いてありますけど、写真+コメントも、結構いけます。(^_^)

余ってしまった、あるいは出すにはちょっと、という写真付き年賀状がありましたら、ぜひ試してみてください。(^_^)

_002_1それから、届いたあとの年賀状もたくさんあります。

住所録にもなりますし、親戚や友人からの写真付きやコメント付きのものは保存しておきますが、印刷だけのものは1~2年くらいで破棄してしまいます。

とても取っておけませんから。(^_^;)

でもそのままシュレッダーにかけるのはもったいないので、わが家ではこれを折り紙切り紙にしてて遊んでいます。

_005年賀状を四角くたたんで、回りをぐるりと細く切っていくと、モビールにように。

これ、七夕のかざりにも最適なんですよ。(^_^)

これ、切り方によっては広げると大きな四角い形になり、「わーい、年賀状の中を、人が通れた!」という遊びができるんですね。

不器用な私が広げるとちぎれてしまうので、今回やめておきますが。(^_^;)

というわけで、冬の風物詩の年賀状。

お宅でも、有効活用してみてください。(^_^)

11月 3, 2006 生活 |